しゃべぶろ

気になった技術の備忘録を残します。

【Docker】コンテナと仮想マシンについて

概要

そろそろ仕事でDocker使う機会がありそうなので勉強しとく。
全部理解するのは時間かかるので概要だけ理解しよう。

仮想マシン

f:id:shabe:20181202121406p:plain:w500

  • VirtualboxやVMawreがこれに該当する。
  • アプリケーションを動かすには、ゲストOSの状態を考慮する必要がある。

コンテナ概念

f:id:shabe:20181202122113p:plain:w500

  • ゲストOS不要、これで考慮する手間が無くなった。
  • コンテナはホストOSのカーネルを使用してアプリケーションを動かす。
  • ゲストOSが担当していた制御はDocker(Docker Engine)が実施してくれる。
  • コンテナはホストOS上のプロセスとして扱われる。

何が良いの?

  • ゲストOSを挟まずにホストOSのカーネルを使うので処理が速い。
  • ゲストOSを考慮せずにアプリケーションの開発を出来るので、開発スピードが速くなる。