しゃべぶろ

気になった技術の備忘録を残します。

JJUG ナイトセミナー 2/27 参加してきた

概要

2/27日実施された、JJUGナイトセミナーに参加してきた。
今回のテーマは「JVM言語を作ろう! GraalVMで遊ぼう!」ということで、
Javaというよりは、JVMや言語自体の仕組みについての発表だった。

JVM言語の動き方・動かし方 by 宮川 拓さん

  • 翻訳系
  • 実行系
  • OSの仕事
    • プログラムを使う仮想アドレス空間を確保する。
    • レジスタの元の値を退避しておく領域をスタック領域と呼ぶ。
    • スレッドごとにスタック領域を確保する。
    • 呼び出しの作業領域としてフレームを確保する。
    • 実行中のプログラムのコールで動的にメモリを確保する。
  • CPUの仕事
  • コンピューター、JVM、WebAssembly
  • JVM言語処理系
    • JavaScala、Kotlin、Groovyなど
    • JVMGCを任せられ、マルチスレッドの処理系で実用的に動くGCはとても難しい。
    • リフレクションのおかげでJava APIを使うことができる。

GraalVMで使われている、他言語をJVM上に実装する仕組みを学ぼう by 阪田 浩一さん


この辺りから業務対応が入り、セッション聞けなかった...

TruffleでPHPぽい言語を実装したら爆速だった by きしだ なおきさん

がっつり業務対応していた...

参加してみて

今回のセミナーは結構難しかったが、自分の知識が広がった気がする。