しゃべぶろ

気になった技術の備忘録を残します。

【Java】JJUG CCC 2019 Springに参加してきた

概要

こちらに行ってきたので聞いたセッションを纏める。
CCCに参加するのは、今回2回目で雰囲気は大体分かってきた。
但し、毎回懇親会は行けておらず誰か一緒に行く人が欲しいとか思っている。

www.java-users.jp

初めてのgRPC by 前多 賢太郎さん

speakerdeck.com

  • gRPCについて
    • HTTP/2でデータを送受信する。
    • Protocol Buffersでデータ構造をとRPCを定義する。
  • RESTとの比較
    • ProtoファイルはSwaggerよりも記述量が少ない。
  • gRPC Javaの用語
    • Stub:RPCクライアント
    • gPRC Server:Stubからの接続を待つサーバー
    • gPRC Service:gRPC Serverで公開されるRPC
  • protoファイルをどこで管理するか
    • 各サービスごとにprotoファイルを格納する。
  • Spring BootでgRPCを使う
    • Spring Boot起動時にgRPCサーバーを起動してくれる。

パッケージ管理していなかった既存システムに後付けで Gradle を導入した話 by 矢崎 聖也さん

speakerdeck.com

  • レガシー改善の戦略
    • 困っていること・変えるメリットがあることを見極める。
    • そのために必要な必要十分な最小スコアを考える。
    • 小さいチャレンジで目的を達成する。
  • Gradle or Maven
    • 後付け導入にはGradleの方がオススメ
    • 柔軟性:GroovyやKotlin DSLで柔軟な処理が記述可能
      • 歴史的なプロジェクトの構成にはmavenは対応できない事がある。
    • 調査性:Groovy Javadocの方が読みやすい
    • 生産性:IDEのデバッガをフル活用できる。
    • 再現性:Gradle Wrapperがあるため、動作の再現性を確保しやすい。

先行開発!Javaでクリーンアーキテクチャ -- ゼロから始める新規開発 成瀬 允宣さん

nrslib.com

ホットペッパービューティーにおけるモバイルアプリ向けAPIのBFF/Backend分割 索手 一平さん

www.slideshare.net

LINEのBOT Platformの裏側の話 長谷部 良輔さん

speakerdeck.com

Functional Spring Cookbook Toshiaki Makiさん

docs.google.com

  • Spring Bootで関数型ライクな記述方法の説明
    • Webflux.fnや@SpringBootApplicationを使用しないでAppを起動する方法の紹介
    • このセッションを聞いて、自分の知識が大分遅れていると思った。
    • こちらのHands onを申し込んだので、キャッチアップしたい。(抽選当たらないかな...)

pivotal-japan.connpass.com